庭をもっとカジュアルに愉しむ。smileスタイル
ガーデン 試作品
2020.12.02

お庭をもっと愉しもう!”プチART×GARDENプロジェクト” part3

“プチART×GARDENプロジェクト”試作品が続々と…

 

お庭の新しい愉しみ方を創造するプロジェクト、お庭をもっと愉しもう!”プチART×GARDENプロジェクト”
名古屋芸術大学 芸術学部 芸術学科 デザイン領域スペースデザインコース 3年生のみなさんによる、本プロジェクトの試作品製作過程の様子です!
流石は芸大生!試行錯誤の楽しそうな様子がうかがえます★
 

お庭をもっと愉しもう!”プチART×GARDENプロジェクト”part2
お庭をもっと愉しもう!”プチART×GARDENプロジェクト”part1
お庭をもっと愉しもう!”プチART×GARDENプロジェクト”始動

目次

  • 1.構造体×ガーデンでより広く庭を活用する提案
  • 2.海×ガーデンでいつもは憂鬱な雨の日が待ち遠しくなる提案
  • 3.ギャラリー×ガーデンで人が繋がることを手助けする提案
  • 4.プチART×GARDENプロジェクト これから

1構造体×ガーデンでより広く庭を活用する提案

縦につかえる庭を。
庭を平面ではなく、三次元的に活用し本来はなかった縦のアプローチを可能にしました。
 
前回のプレゼンで構造体の耐久性についての議論があり、その問題点をおしゃれに機能的にクリアさせる六角形のハニカム構造。
現在は、プランターを使い、持ち運び可能なパーティションの試作品を製作中。
屋内ではプライベート空間の確保、屋外では壁面緑化のように利用したり、屋外スペースでのしきりとして活用したり・・・とアイデアは尽きません。

2海×ガーデンでいつもは憂鬱な雨の日が待ち遠しくなる提案

海を感じることができる庭。
庭にまるで海のような水溜りができる庭。
 
前回の「庭に素敵な水溜りをつくる」から「庭に素敵な水溜りを現実的につくる方法」に進化しての提案。
 
今は、水はけはどうしたらよくなるのか、実際に水たまりを作ってみよう!と試行錯誤中。
なんと実際にコンクリートを打って試作品を製作!
 
ガーデン水たまり

3ギャラリー×ガーデンで人が繋がることを手助けする提案

ギャラリーと庭を組み合わせる事で、庭に個性を。
庭にギャラリーの要素を追加することで、個性を周りに伝える。
 
庭先に設置するギャラリー用のディスプレイ台。
ここから緑が出るようにしたい、宅配ボックスの設置はどうか???
試行錯誤中です!

4プチART×GARDENプロジェクト これから

プチART×GARDENプロジェクトは、この先も名古屋芸術大学×株式会社ガーデンメーカーのコラボ企画として進んでいきます。
来年には、実際のお庭でのイベントも予定しています!
 
プロジェクトの進捗はまたこちらのサイトにて公開予定ですので、お楽しみに!

TOPへ