庭をもっとカジュアルに愉しむ。smileスタイル
プチART×GARDENプロジェクト2022
2022.05.13

お庭をもっと楽しもう!”プチART×GARDENプロジェクト2022”始動

株式会社ガーデンメーカーは、地域の総合芸術大学「名古屋芸術大学」とのコラボレーションで、お庭の新しい楽しみを創造する『プチART×GARDENプロジェクト』を始めました。
 
本プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、新たな生活様式を取り入れたお庭の楽しみ方を模索していきます。
この取り組みは2020年度から数えて3回目となりますが、初回、2回目は新型コロナウィルスの影響で、実際の庭でワークショップをするところまで行えませんでした。
本年度は新しい生活様式を取り入れた、お庭を遊びつくすためのART×GARDENの研究・実践を学生の皆様に発案・制作していただき、今回こそは地域の方々にもお庭をご提供いただき、新たな生活様式を踏まえた新しいお庭の愉しみ方を実践していく予定です。
 
本プロジェクトの活動内容は、本サイトで随時更新していく予定ですので、楽しみにしていてください!

目次

  • 1.プロジェクト開始!
  • 2.学生から届いたアイデアをピックアップして紹介!
  • 3.まとめ

1プロジェクト開始!

プロジェクトを開始するにあたって、まず学生の皆さんにはお庭をもっと楽しめるアイデアについて、色々案出しをしてもらう課題に取り組んでもらいました。
この授業を通してお庭について考えてもらい、さらに深く取り組んでいきたいと思ってくれた方たちと一緒にプロジェクトを進める予定です!

2学生から届いたアイデアをピックアップして紹介!

学生の皆さんからいただいたアイデアのうち、いくつかをピックアップして紹介しますので是非ご覧ください!
見ているだけで思わずワクワクして、自分の庭にもほしい!と思えるアイデアばかりでした!
 

野鳥の止まり木

 
野鳥の止まり木のレポート
野鳥が来たくなるようなアートの提案です!
野鳥はかわいいですが、飼育するのは禁止されているので、ならば鳥たちが自分から来たくなるようなものがあればいいという面白い提案です!
自宅の庭が鳥のさえずりで居心地よくなりそうです♪
 

雨水を利用したアート

 
雨水を利用したアートのレポート

この学生は、全部で4つの案を考えてくれました!
段々や水路を設けることで、雨水の流れを活かしたアートだったり、溜まった雨水を鏡のように利用するアイデアを提案してくれました!憂鬱な雨の日でも目を楽しませてくれるアートが庭にあれば、雨の日が逆に楽しみになるかもしれませんね!
 

子供たちの秘密基地

 
子供たちの秘密基地レポート
子供がいる家庭向けの、小さな秘密基地です!
家の高さを子供がしゃがんで通れるくらいの高さにすることで、子供だけの特別なプライベート空間をお庭に作ります!
秘密基地と聞くだけで、今でもワクワクしちゃいます!
 

落葉ランプ

 
落葉ランプのレポート
ぱっと見ると落葉の固まりに見えるこちらは、中に光源が入っていてランプになるというアイデアです。
木漏れ日のような光が漏れ出ることで、夜は特に幻想的になりそうで、自宅の庭にうっとりしてしまいそうですね!

3まとめ

いくつか紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
今回はお庭について考えるきっかけとなるような、ラフな課題でしたがとてもよく考えられていてビックリしました!
いったい今後どのようなプロジェクトになるのか、私達にも予想がつかず、楽しみです!

続報をお待ちください!

TOPへ